日別アーカイブ: 17-2-15

ミドリムシのパワー

今、ミドリムシが注目を集めています。このミドリムシ、5億年以上というはるかな昔からこの地球上に存在していました。光合成という植物の性質を持っていながら、鞭毛で移動するという動物的な性質を兼ね備えている微生物です。大きさは0.05mmというとても小さな身体ですが、その効能はとても大きなものとして各方面から認識されています。

ミドリムシは理科の授業で習った人も多いでしょう。ムシという名が付いていますが、珪藻などの藻類の仲間です。ではこのミドリムシがなぜ今、脚光を浴びているのでしょう。まず、このミドリムシは、59種類という栄養素を含んでいることが知られています。つまり、万遍なく栄養素を取りたいのなら、ミドリムシが最適な食品ということになるのです。

また、ミドリムシはその栄養吸収率が高いことも特長の一つとなります。野菜の吸収率が約40%なのに対して、ミドリムシは90%を超えるのです。その理由として、ミドリムシには植物が持っている細胞壁がありません。そのため、細胞に含まれる栄養素が外へ出やすい構造となり、高い吸収率となっているのです。こういった特性から、ミドリムシはサプリメントなどの健康食品に向いている食品として注目されているのです。